日産エクストレイルの中古車に乗っていました。エクストレイルは2000年から発売されているSUVでタフな走りが売りものとして評判になっていましたが、購入して利用していたのは2007年からの2代目モデルで2010年に中古車で購入して5年ほど利用しました。クリーンディーゼルエンジンを搭載したモデルでしたが、燃費がよく、しかも力があって非常によく走るクルマでした。

広告でもがんがん走っていましたが、確かに道を選ばずに走ることができ、しかも車内もいろいろなものが気軽に積めるクルマでしたので砂浜にサーフィンに行くときなどはかなり便利な存在でした。なんといっても気に入ったのはエンジンで、昔はディーゼル車などは煙がでて乗れたものではないと思いましたが、この搭載エンジンは本当にクリーンで、しかもエンジンは静かであるため、友人を乗せてもディーゼルとは気づかないほどの静粛性がありました。欧州などでも高く評価されたようですが、このエンジンは本当に素晴らしいと思います。

デザイン的には好き嫌いがあるかもしれませんが、タフな感じがとても好印象でした。新型車は丸みを帯びてしまってコンセプトが変わってしまったため、購入は見合わせてしまいましたが、私の場合はこの2代目が非常にお気に入りとなっています。最近では似たようなクルマが増えていますがエクストレイルのような尖ったクルマがもっと多く登場してくれるとうれしいと思っているところです。